楽して生きたい人のクソな日記帳

前かいてたブログがごちゃごちゃしてたのでなんとなく色々投げる。

久々の更新

https://youtu.be/IR6ykyJgI1Y

 

久しぶりの動画更新です。

求人票とか雇用契約書の見方について動画にしました。

まだ色々動画にしたいことがありますが、ひとまずはこれで。

 

これが普通に存在することなのかどうかはわかりませんが、

こんな事例もあるよ、というのを紹介しました。

わりと知識不足な点が存在しますが、コメント欄で教えてください。

 

これを動画にした意図は、私みたいにはなるなよ!!!ということです。

自分の身を守れるのは自分だけだし、

はっきりと主張しなければならないところはしなければならない。

 

求人票は雇用契約書ではないし、その条件で採用されるとは限らないので。

 

(応募した求人に能力や資格が足りなくても、

雇用条件を見直して採用したいという事例は企業側にとっては割とあるらしく、

それをやること自体は違法ではないそうです)

ただ、基本的には求人票通りの条件で採用するのが望ましいとのことです。

応募者を集めるために嘘のことを書いてはいけない。

 

ですが、

実際には様々な理由で嘘が書いてあったり

雇用契約書と給与明細が違う!ということもあります。

私がそうだったので不信感が積もったりしました。

ですが、必ずしも会社に悪意があるわけではないので、まずは聞いてみるのが手だとおもいます。

 

そのことで気を悪くされたり、嫌な扱いをされるようなことがあればそこまでの会社だと思います。

いずれにしても、何を言われたとしても、自分の身を守れるのは自分しかいません。

会社側が自分自身の人生の責任をとってくれるのか?といったらそれは違います。

 

自分がどうしたいか、どうなりたいのか、

どういう生き方をしたいのか。

それを自分の中でよく考えるのが一番大事だと思います。

 

私は、会社側が悪いとか、自分が全部悪いとか

自責や他責を繰り返していました。

今もそれはあります。

けれど、やはり自分の人生の責任って自分がとらなければいけないんだなと思いました。